fc2ブログ

和食党メモ

ヤフー・ブログ「タッチャンの散歩」から移ってきました。よろしくお願いいたします。

Top Page › 中国の問題 › 【河添恵子】 客家人・サスーン・蒋介石の時代
2018-09-16 (Sun) 03:51

【河添恵子】 客家人・サスーン・蒋介石の時代

ノンフィクション作家・河添恵子
#7-2★客家人・サスーン・蒋介石の時代〜20世紀の中国とアメリカ〜
収録日:2018年8月1日 / 28分
2018/09/15 に公開
客家(はっか)とは何か?中国のユダヤ人ともいわれる彼らの力が、中国を発展させたともいえるでしょう。アヘン戦争から欧米に浸食されながら育った中国という国を見てみましょう。

<目次的な!>
・客家人とは何か?
・客家は、清朝に反乱を起こしキリスト教とつながりを持ったルーツを持つ
・客家人の著名人を列挙します(孫文から蔡英文まで)
・国と国を取り持つ外交の要役として活躍した人が多い
・宋家、宋三姉妹、浙江財閥・・・アメリカ左派との結びつき
・アヘンで儲けた人々
・蒋介石と青幇(ちんぱん/漢民族復興を掲げる秘密結社)のつながり
・アヘン売買を仕切った青幇のトップ・杜月笙(と げつしょう)
・サスーン財閥:インドを拠点に英国の東洋貿易で活躍したユダヤ商人一族(英ロスチャイルド家代理人)
・上海で、三代で巨万の富を築いたサスーン(香港上海銀行/HSBCなど)
・サスーン財閥と蒋介石政権の密な関係
・ユダヤ人を一括りにしてはいけない、左派から保守まで様々
・トランプ大統領ファミリーとユダヤ系人の関係
・ロイ・コーン(1927年 - 1986年):若きトランプが師事した弁護士(マッカーシーの赤狩りで活躍)。
 ユダヤ系でゲイ。

<質問コーナー>
・ Q. 右と左のユダヤ人同士は争わないのでしょうか?
・Q. 祖国をイスラエルと思わないユダヤ人も多くいるのでしょうか?(国際金融系の方々など)


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-10

Comment







管理者にだけ表示を許可